素晴らしい演技で多くの活躍を見せている二階堂ふみさん。

主演映画は話題になり2019年4月には連ドラ初主演も決まり、人気と実力を兼ね備えた素晴らしい女優です。

二階堂ふみさんの演技は魅力的で、見ていると引き込まれる凄さがあります。

ここまで人気になり、素晴らしい活躍を見せている二階堂ふみさんとなると、気になるのがどこの高校出身なのかという事です。

そこで今回は二階堂ふみさんの学歴、出身校の偏差値やデビューのきっかけを調査していきます!今の活躍は学生時代に培った何かがあると思いますので、二階堂ふみさんを知るためには是非知っておきたいですね!

スポンサーリンク

二階堂ふみの出身高校と偏差値は?


二階堂ふみさんの出身高校は東京都立八潮高等学校です。

東京都立八潮高等学校は東京都品川区東品川にある高校で偏差値は43、東京都内の公立高校の中では中間よりやや下ほどの高校です。

また、東京都立八潮高等学校出身の著名人は多くいるようで、お笑い芸人の関根勤さんや俳優の薬師丸ひろ子さん、人気バンド「SEKAI NO OWARI」のDJ LOVEさんFulkaseさんなどの出身高校でもあります。

当時の二階堂ふみさんは極貧生活を送っていたようで、2014年に出演した「TOKIOカケル」で当時の様子を語っています。

二階堂ふみさんのお話によると、

当時の主食はイモ!

友達が遊びに来たら入場料として「お米2合」を徴収!

この話から、かなり切り詰めていた生活を送っていたことがわかりますよね。

友達には自分が極貧生活を送っていたことを伝えていたのでしょうか。そうでなければ入場料の「お米2合」を出せませんよね。

結構ちゃっかり・・しっかりしていますね!

というか、主食のイモは飽きそうです・・・。

ちなみにこの話を聞いたTOKIOのメンバーはしっかりしていると二階堂ふみさんを称賛!

つらい時期を乗り越えて人気女優に上り詰めた二階堂ふみさん、この時の経験が今につながっているのでしょうか。

スポンサーリンク

二階堂ふみの小学校、中学校は?


出身高校が東京都の東京都立八潮高等学校ですので、二階堂ふみさんは東京育ちではないかと思われますが、実は二階堂ふみさんの出身地は沖縄県です。

高校進学を機に東京に引っ越してきたそうです。

そのために極貧生活を送っていたのではないかと思います。

二階堂ふみさんの出身高校は東京都立八潮高等学校ですが、これまでの学歴をここで紹介していきます。

二階堂ふみさんは那覇市立神原小学校に通っていました。

小さなころから母親につられて映画をよく見に行っていたそうです。

この時の影響からか早くから映画女優になることを決めていて、夢に向かって進んでいきます。

実際に女優となり活躍してる二階堂ふみさんですが、この時の経験が無ければ今はなかったかもしれません。どのような映画に影響されたのか気になります。

二階堂ふみさんは那覇市立神原小学校を卒業後、那覇市立神原中学校へと進学します。

中学生の頃は地元沖縄と東京を行き来して芸能活動をしていたそうです。

移動距離が長く、学業と芸能活動を両立させるのは大変だったのではないでしょうか。

しかし、これも自分の夢を叶えるための試練だと思えば、二階堂ふみさんにとっては逆に楽しいことだったかもしれませんね。

移動時間に好きな映画を見るなんてことをしていたかもしれません。

スポンサーリンク

二階堂ふみはどこの大学?


高校生のころから多忙な芸能活動を行っていた二階堂ふみさんは「慶応義塾大学総合政策学部」へ入学しています。

慶応義塾大学総合政策学部といえば偏差値72とかなりの難関校ですよね。

実は、二階堂ふみさんは現役で慶応義塾大学総合政策学部に入学したのではなく、一浪したのちにAO入試によって入学しています。

さすがに高校時代から芸能活動は忙しく、なかなか勉強に費やす時間が確保できなかったようです。そのため自ら浪人生となりじっくり時間をかけて慶応義塾大学総合政策学部へ入学したそうです。仕事場まで参考書を持ち込んで勉強していたそうですので、大学への熱意は相当なものがあったのではないでしょうか。

自分の目標に向かっての努力は惜しまない二階堂ふみさんは素晴らしいですね!よく頑張ったと思います!

しかし、頑張って入学した二階堂ふみさんですが最近では大学中退の噂もあります。

周囲に大学へ行けていないから辞めると語っていたとのことで、本当であればもったいないですよね。

せっかく入学して在籍も6年となっていますので、できれば卒業したいと本人も思っているようなのですが、二階堂ふみさんは超多忙な生活を送っているようで出席重視の単位獲得が難しいとのこと・・。

確かに、多くの映画やドラマに出演していれば拘束時間もきつくなり、しょうがない面も出てきてしまいますよね。これから二階堂ふみさんはこの超多忙な生活から学業と仕事を両立させ、慶応義塾大学を卒業することはできるのでしょうか?頑張ってほしいものです。

スポンサーリンク

二階堂ふみのデビューのきっかけとは?


中学生のころから芸能活動を行っていた二階堂ふみさんですが、芸能界デビューのきっかけは小学生の頃にさかのぼります。

二階堂ふみさんが芸能界デビューのきっかけとなったのが、小学校6年生の時に出たフリーペーパーがきっかけだったそうです。

洋服が好きだった二階堂ふみさんはよく古着屋へ通っていたそうです。

そして、そこの古着屋が発行しているフリーペーパーの表紙をしてみたところ、「沖縄美少女図鑑」に出ることに。「沖縄美少女図鑑」をたまたま見た事務所のマネージャーが沖縄まできてスカウトされファッション雑誌「二コラ」でモデルを務めるようになります。

すごい偶然が重なったデビューのきっかけではないでしょうか。たまたまでたフリーペーパーから沖縄美少女図鑑へと広がり、事務所の目に留まる。何か二階堂ふみさんが女優になるための見えない力が働いているような気がします。

しかしながらスカウトされた二階堂ふみさんですが、当時は芸能界について何も知らなかったそうです。事務所の存在もよくわからず単にスカウトされて「映画に出られる」と思っただけとのこと・・・根拠のない自信が今につながっているような気もしますね。


芸能界デビュー後はテレビドラマや映画にと活躍、2011年には主演映画「劇場版 神聖かまってちゃん」が公開され多くの賞に輝きます。

2012年に公開された染谷将太さんとW主演を務めた園子温監督の映画「ヒミズ」はヴェネツィア国際映画祭に出品されマルチェロ・マストロヤン賞(日本でいう最優秀新人賞)を受賞し大きな話題となりました。

その後も映画「悪の教典」や「脳男」、「ほとりの朔子」、「オオカミ少女と黒王子」、「飛んで埼玉」など多くの話題作に出演し活躍しています。


また、バラエティ番組ぐるぐるナインティナインの人気コーナー「ゴチになります」ではレギュラーを務めるなど、ジャンルと問わない活躍を見せています。

「ゴチになります」は約2年ほどレギュラーを務めたのち、自ら卒業を選びます。多くの映画やドラマに出演している二階堂ふみさんのスケジュールや役作りなどは大変で、食を題材にしたバラエティ番組へのレギュラー出演は無理が生じてきたのではないでしょうか。

せっかくバラエティ番組で二階堂ふみさんの活躍が見られる番組だったのですが・・あの時は残念な気持ちになった方は多くいらっしゃたと思います( ;∀;)


2019年4月から初主演連続ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」が放送となり、初の刑事役となる二階堂ふみさんの新たな一面が見ることができます!

参考記事⇒二階堂ふみ主演「ストロベリーナイト・サーガ」注目キャストはこちら!は

「ストロベリーナイト」は人気作ですので、どのような仕上がりになるのか非常に楽しみです。

スポンサーリンク

まとめ

二階堂ふみさんの高校の偏差値から学歴、デビューのきっかけなどを見てきました。

高校生の時の極貧生活は意外な感じがしましたが、ハングリーな活躍はこの時の経験が積み重なり、今があると思うと納得する面もあります。

小さなころから母親に連れられて映画を見に行き、漠然と「映画にでたい」と思っていた二階堂ふみさんは、今や人気も実力も兼ね備えた女優となり、様々な舞台で活躍しています。

二階堂ふみさんの演技は多くの共演者から絶賛され魅力的ですが、二階堂ふみさんは24歳とまだまだ進化し続けると思います。これからどのような作品に出演し話題になるのか非常に楽しみですね。

これからも大活躍していく二階堂ふみさんを要チェックしていきましょう!

 

スポンサーリンク