日本フィギュアスケート界に次々と金字塔を立てている羽生結弦選手ですが、大人気だけに誹謗中傷もあるようです。

そんな中2020年2月25日、
鎌倉エフエムの人気パーソナリティが誹謗中傷のツイートをした
と、問題になっているのです・・・

好き嫌いは多々あることで、すべてを拾っていてはキリがありませんが・・・

しかし、今回話題になっているのは公共の電波を使ってお仕事をしている方のツイートなのです。

これが本当であれば残念ですよね。

羽生結弦選手といえば多くの記録を残した素晴らしい選手、そのような方にツイッターを使用してどのような誹謗中傷していたのでしょうか。

これまでも誹謗中傷はあったとの事ですので、今回はその詳細に迫っていきたいと思います。

スポンサーリンク

羽生結弦選手を誹謗中傷したのは誰?

今回問題になっているツイートをしたのは鎌倉エフエムのある番組のパーソナリティとの事です。

問題のツイートをした方が出演していた番組は「33 ゴンパパのミュージック・バラエティー」に出演するパーソナリティ2人との事で、ツイッターにて羽生結弦選手を誹謗中傷するツイートをしたそうなのです。

そして、件の誹謗中傷ツイートをしたと言われているのが、
・ゴンパパさん
・石綿芳美さん
との事です。

何が原因で羽生結弦選手に対して不適切なツイートをしてしまったのでしょうか?

お二人とも人気も実績もあるパーソナリティですので、その影響力は否定できませんよね。

しかも、その誹謗中傷は羽生結弦選手だけではなく、ファンの方までにも及んでいたというのですから、ちょっと度が過ぎているように感じますが・・・

では誹謗中傷といわれているツイートはどのようなものか見ていきましょう。

羽生結弦選手を誹謗中傷したツイートとは?


ファンにとっては看過できないツイートではないでしょうか。

ゴンパパさんは自身のアカウントでツイートされているようで、特になんの対策もしていないことから考えは変わらないという事なのでしょうか。

一方、石綿芳美さんの方は裏アカでの発言のようで、ゴンパパさんとやり取りをしていることから、その考えがよく分かります。

ちなみに石綿芳美さんは裏アカですので、ツイートを確認することはできません。

これは個人の考えや思いですので、心の中でどういう風に思うかは特段問題ないと思います。そりゃぁ、人それぞれ考え方や趣味嗜好は違ってきますからね。

しかしながら世の中に影響のあるラジオのパーソナリティという立場で、しかもツイッターという世界規模のSNSを使用して発言するはいかがなものなのでしょうか。


残念ながらこの発言が多くの場で問題になり、お二人はラジオを降板となりました。

ちょっとした発言が熱くなりこのような大問題になったかもしれませんが、ツイッターなどで発言が拡散されれば取り消すことはできません。

ラジオのパーソナリティということで、自身の発言がどのような影響があるのか理解しての発言だったのでしょうか。

影響のある方の発言であった為に、問題がより大きくなってしまった気がしますよね。

スポンサーリンク

羽生結弦選手を誹謗中傷したツイートにネットの反応は?

今回の誹謗中傷のツイートを受け、ネット上の反応はいかがでしょうか。

ツイッター上の反応をまとめました。


今回の起こった羽生結弦選手への誹謗中傷ですが、実は以前からあったことらしいのです。

これまでも多くの誹謗中傷を受けてきた羽生結弦選手ですが、今回の件でネット上だけではなく、多くの方に実態が知れたと安堵している方も見受けられます。

しかも今回の騒動で誹謗中傷が多くの方の目に触れることになり、多くの方が不快感をあらわにしています。

私も件のツイートを確認しましたが、いい気分はしませんでした。

多くの方もそう感じたのではないでしょうか。

頑張っている方にこのような誹謗中傷は違いますよね。誰でも当然のように感じると思うのですが…

日本を背負って世界の舞台で結果を出し続けている羽生結弦選手ですので、素晴らしい結果を出した時は気持ちよく祝福したいものですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は大きく問題になっていた羽生結弦選手への誹謗中傷ツイートをご紹介してきました。

実際にツイッター上で上がっていた誹謗中傷のツイートは、人気パーソナリティの方のもので衝撃がありました。

世の中に影響のある方のツイートですので、今回の世の中の反応は仕方がないかもしれません。鎌倉エフエムではお二人の降板を決定し自体の収束に務めているようですが、「悪気はなかった」では落ち着きそうにありませんね。

このままではファンの怒りもいつ収まるのかわかりません。

とはいえ、羽生結弦選手の頑張りは本物ですので、また大きな舞台で大きな結果を出せるように応援していきましょう。

スポンサーリンク