人気バラエティー番組「鉄腕ダッシュ」が2020年1月12日も放送されましたが、番組スタートから城嶋茂リーダーが重々しい雰囲気で登場し話題になっています。

冒頭で「番組の放送内容に一部至らない点があり」と神妙な面持ちで語りだす城島茂さん。

正直、皆さん何かあったのかと思いましたよね。

私も以前にあった騒動を思い出してしまいました。

しかし、私は見逃しませんでした、城島茂さんが牡蠣とパプリカをもっていることに!

そこで今回は「鉄腕ダッシュ」で城島茂さんが生放送で何を伝えたのかご紹介していきます。個人的には最高の展開でしたが、ネット上ではいかがだったのか、まるっと見ていきましょう!

スポンサーリンク

「鉄腕ダッシュ」生放送で城島茂がオヤジギャグ?


何事かと思わせる神妙な面持ちで登場した城島茂さん。

番組内容に至らない点があり、一部生放送でお伝えすることがあると冒頭で告知しました。

「これは何事か?」

そう思われた方は多くいらっしゃと思います。

そんな城島茂さんを後に番組はいつものようにスタートしました。

最初のコーナーは人気企画「DASH島」。

無人島ではTOKIOのメンバーが様々なことに挑戦していく人気企画です。もちろん今日もDASH島での活動を楽しく見せてくれていました。今回は無人島に神社にお供えする真牡蠣をお供えする為に漁へ行くというものでした。

あれ、牡蠣って冒頭で城島茂さんが持っていましたよね、何か悪い予感が・・

そうです、牡蠣といえば城島茂さん定番のオヤジギャグがありますよね。

当然番組でいつものように言うのです。

「ホームラン級やね。この牡蠣はカキーン」

ここで城島茂さんが何を生放送で伝えたかったのかピンときた方は多くいらっしゃたのではないでしょうか。私はすでに確信していました・・。

番組内で至らない点があり・・・そうです、今回の生放送は城島茂さんのギャクのリベンジだったのです!

何時もの城島茂さんのギャクが放送され生放送の汐留に場面が映ると、両手に牡蠣を持った城島茂さんが渾身の面持ちでいうのです。

「一部生放送で、カキでダジャレってカッキ的やね」

大爆笑でした(*’ω’*)

ハラハラした展開が、まさかのギャグのリベンジとは!

そして番組後半のパプリカでの事。

最期に何かありませんかといわれる城島茂さん、いつもはお得意のオヤジギャグでしめるのですが、今回ばかりは本当に何も思い浮かばず、番組ディレクターに最速される始末。それでも思いつかない城島茂さん、そして再び汐留に・・。

2度目のリベンジをするのですが、城島茂さんはオヤジギャグを連発してしまいます!

「このパプリカ、栄養がパップリカ」
「パプリカ一口でパプリカ」
「シマウマとかいっぱいいるのはアフリカ」

・・なんとも、牡蠣だけにしておけば、そう感じました(*’ω’*)

とはいえ、生放送ということで心配しましたが、ギャグのリベンジとは城島茂さん新年最初からロケットダッシュで最高です!

スポンサーリンク

生放送「鉄腕ダッシュ」城島茂のネット上の評価は?

今回の「鉄腕ダッシュ」一部生放送はツイッター上でも話題になっていました。

どのような話題になっているのか、ご紹介してきます。


ツイッター上ではとても心配されていました。

城島茂さんのギャグが辛いと・・。

生放送でかわいそうなどという意見もあり、それはそれで心配になりますよね。

とはいえ、今回の生放送は概ね好評のようで、贅沢な生放送だったとの意見も多くあります。

オヤジギャグのために生放送、城島茂さんのスケールの違いが分かりましたね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は「鉄腕ダッシュ」の一部生放送についてご紹介してきました。

冒頭の城島茂さんには心配しましたが、ふたを開ければオヤジギャグのリベンジと斜め上を行く展開で笑えましたね。

しかしながら、城島茂さんのオヤジギャグは生放送で放送してもレベルの向上は見られませんでしたね。

個人的には違う意味で楽しかったので良かったですが・・皆さんはいかがだったでしょうか?

何はともあれ、2020年も最高のダッシュを決めた城島茂さんには注目ですね。

特にオヤジギャグですが!

スポンサーリンク