「ダンまち」3期はいつから放送開始?原作のどこまでアニメ化されるのか検証!

ついに最終回を迎えた「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ」こと「ダンまち」2期ですが、最終回にうれしい予告がありましたね。

そうです!「ダンまち」3期の制作決定が堂々と告知されたのです!

2期のストーリーが駆け足で展開していって、何か感じる所がありましたが3期制作決定には心躍りますよね。「ダンまち」2期の最終回で登場した謎の少女は一体・・・。

3期が非常に気になる最終回でした!

そこで今回は謎のヒロイン登場で沸き立つ「ダンまち」の3期について検証していきます。個人的な予想になりますが、3期はどこまでアニメ化されるのか検証していき、さらに注目のヒロインの登場や最強のライバルの登場など、3期の注目ポイントをスキまっくす見ていきましょう!

スポンサーリンク

「ダンまち」3期はいつから放送開始?

2019年7月12日から放送され全12回のストーリーが2019年9月27日をもって最終回を迎えました。

盛り上がったダンまちですが、最大の盛り上がりはサンジョウノ・春姫の登場ですよね。

辛く悲しい運命にあらがって、英雄(ベル)に助けを求める姿は本当に感動しました。劇中歌で春姫を演じる千菅春香さんが歌う「満月の調」は本当に泣けますよね。

アポロン編から春姫編、そしてラキア編と一気に突き進んでいった「ダンまち」2期ですが、すでに発表された3期にも注目しますよね!

果たしていつごろからの放送開始になるのか、今現在(2019年9月)の情報を元にご紹介していきます。

テレビアニメでは「ダンまち」3期放送開始は2020年放送開始予定と大々的に告知していましたので、時期的には「ダンまち」2期と同じと考えます。

「ダンまち」2期が放送開始になったのは2019年7月12日金曜日24:30からですので、3期の放送もこの時間帯が怪しいのではないでしょうか。

大胆に予想すれば、2020年7月10日金曜日の深夜放送開始となる可能性が高いと思われます。

公式サイトでは放送予定となっていますので、アニメの制作状況や世の中の動きなど様々な要因が絡んで放送が延びたり、無くなったりする可能性もありますが、多分にこの時期のこの日にち付近で放送されると予想します。

何はともあれ、2020年夏を待ちましょう!

追記

残念ながら当初の予定では2020年夏の放送開始となっていた「ダンまち」3期ですが、コロナウイルスの影響により放送開始が2020年10月に延期となりました。

せっかく楽しみにしていた「ダンまち」3期ですが、非常に大変な世の中となていますので仕方がありません。なにより、「ダンまち」3期に携わる方々の健康を慮れば致し方ありませんよね。

延期となってしまいましたが、楽しみは後にとっておいて最高の「ダンまち」3期を待ちましょう!

追記・放送日が決定!

ついに『ダンまち』3期の放送日が決定しました!

2020年10月2日金曜日24:30から放送開始!

ようやくではありますが放送日が決まりましたね。放送局や配信サービスなどの詳細は下記の記事でご紹介していますので、詳しくはそちらをご確認していただければ幸いです。

参考記事『ダンまち』3期の放送日や放送局をチェック!視聴できない地域でも視聴する方法はこちら!

こうして放送日が分かると一層ワクワクしますよね(*’ω’*)

以降の記事では3期の内容についても検証していますので、予想しながら待ちましょう。

スポンサーリンク

「ダンまち」3期はどこから、どこまでアニメ化される?

「ダンまち」2期では原作本6巻から8巻までアニメ化になりましたが、3期ではどこまでアニメ化されるのでしょうか?

ちょっと振り返って見ますが、「ダンまち」2期は結構な駆け足でストーリーが進行してきたと感じます。

アニメ「ダンまち」2期は6巻のアポロン編5話、7巻の春姫編5話、8巻のラキア編は2話という具合に進んできましたが、原作を知っていると「そこ端折るの?」と思わずツッコミを入れてしまいますよね。

個人的にはラキア編はじっくりアニメ化して欲しかったので・・・。リリとフィンのストーリーは今後の展開にも重要なポイントになりますし、ベルとシルさんのストーリーは9巻のゼノス編にもつながってきますので、アニメで見たかったです。リリの大人なセリフは今からでも公式サイトでアニメにしてほしいくらいです。

と、話がそれましたがダンまち3期はどこまでアニメ化になるのでしょうか。

「ダンまち」2期の最終回となたラキア編ですが、ほとんどの内容をカットしてアニメ化となっています。しかしながら9巻へとつながる重要なストーリーはきちんとアニメ化されていますので、このことから全体的なストーリーを重視した構成でアニメ化をしていると考えられます。

そこで原作9巻を見てみると、アニメ2期最終回で登場したウィーネを中心とした物語になっています。ちなみにアニメの最後での表記はヴィーヴルとなっていますが、ヴィーヴルは竜女というモンスターのことを表し、その竜女のゼノスがウィーネになるのです。

3期ではこのウィーネが登場するゼノス編をぎっちりアニメ化するのは間違いないと思いますが、実はゼノス編はさらに10巻11巻へと続く壮大な物語になっています。正直ゼノス編をアニメでやるとなると3期シリーズ丸々使うことになると感じています。

まず9巻ですがウィーネとベルの出会いの物語になります。異端児と呼ばれるゼノス達はどのような存在なのか、ウィーネはベル達と共に生きることができるのか、人間とモンスターを初めて同一に語るストーリーになります。春姫とウィーネの関係は9巻だけではなく、ダンまち最高の盛り上がりを見せる(個人的にですが)14巻への壮大な伏線へとなっています。

参考記事⇒「ダンまち」春姫編を徹底検証!イシュタル・ファミリアや声優、ネタバレをご紹介!

9巻からつながる10巻はゼノス編の一応の決着がつく、超感動的な物語になります。

・・・ウィーネ、アニメ化になったらハンカチ用意してくださいね。

そしてゼノス編の幕を下ろすのが11巻になります。11巻は本当にスピーディーに物語が展開していきますので、実際に原作を読んだ方ならその圧倒的な言葉の暴力に打ちひしがれたのではないでしょうか。

絶対的な危機的状況でのロキ・ファミリアとの闘いに、あらゆる手段を駆使し対抗するヘスティア・ファミリア。

そして登場するベルの最大の宿敵、アステリオス。

ゼノス編、ウィーネ編の本当の終わりがここにあります。

 

ここで紹介したように、「ダンまち」3期をアニメ化するとなるとゼノス編が壮大な物語になっていますので、カットしていったとしても1クールギリギリの内容になると思います。何より見ごたえのあるバトルシーンが数えきれないほどあり、カットしたのでは面白さが半減してしまいます。

そして見逃せないのがベルVSアイズの本気バトル。決着はハンカチが必要なのですが、アイズの物語への伏線も感じ取れる最高の展開が繰り広げられます。

様々な思惑が入り混じった、最高のダンまちがゼノス編なのです。

そしてつながる「ダンまち」至高のリューさん編へと引き継がれるのです・・・。

「ダンまち」3期は無難にゼノス編をアニメ化すると思います。個人的には14巻をアニメで早く見たいのですが、ここも12巻から続くストーリーになっていますので、1クールでのアニメ化は絶対に無理だと確信しています。

もしも2クールで9巻から14巻までアニメ化となれば「ダンまち」で話題は持ちきりになると思いますが、1クールで放送されるのであれば、ゼノス編の9巻から11巻までが妥当ではないでしょうか。

とはいえ、ダンまちファンであればポンコツリューさんみたいですよね・・。

3期はどこまでアニメ化されるのか、注目です!

追記

ゼノス編までの放送が濃厚ではないかとお伝えしてきた当方ですが、実のところ怪しい動きが見受けられました。

その動きというのは、ダンまちのスマホゲーム『ダンジョンに出会いを出会いを求めるのは間違っているのだろうか~メモリア・フレーゼ~』の3周年イベントで、リューさんをメインに据えた「アストレア・レコード」が展開されたことにあります。

ストレアといえば、リューさんが所属しているファミリアの主神で、リューさんのつらい過去を彷彿とさせますよね。

凄く怪しいくないですか?

アニメの放送に合わせてリューさんの過去、しかも原作13巻、14巻に深くかかわるストーリーが展開される動き・・・これって、原作の15巻まで放送する伏線ではないでしょうか?

もしそうであれば喜ばしいことではありますが・・・さて、「ダンまち」3期はどこまで放送されるのか、とても気になる展開になっていますね。

ちなみに、『ダンジョンに出会いを出会いを求めるのは間違っているのだろうか~メモリア・フレーゼ~』の3周年イベントでは、ベルの母親と父親と思われる存在が明らかにされていますので、気になる方はチェックしてみることお勧めします。

もちろんストーリーは原作者の大森藤ノ先生が魂を込めて書き上げていますので、読みごたえ十分ですよ(*’ω’*)

スポンサーリンク

「ダンまち」3期にニューヒロインに注目!

すでにご紹介している「ダンまち」のニューヒロインですが、今回は春姫ではなく・・・

そうです!ゼノスであるウィーネになります!
(春姫は真のヒロインです)

ウィーネはモンスターでありながらも、9巻から11巻までヒロインの座を勝ち取った超かわいいヴィーヴルで、春姫とのほんわかエピソードにはほっこりし、時には涙します。

参考記事⇒【ダンまち】ウィーネがかわいい!9巻ゼノス編のネタバレをご紹介

「ベルっベルっ」と始めはベルにしか懐かなかったウィーネなのですが、ヘスティア・ファミリアのやさしさが徐々に伝わりいつしかヘスティア・ファミリアの一員として自然に溶け込みます。

とはいってもヘスティア・ファミリアのメンバーは当初ウィーネを歓迎していたわけではありません。なぜならモンスターですから。特にファミリアの事を第一に考えるリリは(それはベルのためなのですが)猛反対をします。可哀想だから、かわいいからと安易な気持ちでウィーネを保護したベルにもキツイ言葉を投げかけます。

ずっとこのまま一緒にはいられない

リリの現実的な、いやそうするしかない選択肢はファミリアの安全のためなのです。

しかしウィーネはベルを忘れません・・・たとえ本当のモンスターになったとしても・・。

モンスターでありながらもベルの心を動かす、そしてあの剣姫さえも打ち負かすその言葉の力には本当に感動します。

人の心を動かすウィーネは「ダンまち」のニューヒロインなのです。

ウィーネの声優はすでにあの方に決定!

2020年夏にアニメ化が決まっている「ダンまち」3期ですが、なんとアニメでウィーネを演じる声優がすでに公表されています。

ウィーネを演じるのは日高里菜さんです。

日高里菜さんはかわいい系の女の子を演じることが多い声優で、個人的にはスクールガールストライカーズの澄原サトカ(カレーパン)が印象的なのですが、とある魔術の禁書目録のラストオーダーといったほうがしっくりくるかも知れませんね。

ラストオーダーの「みさかはみさかはっ」でやられた方も多いともいますが、そんな日高里菜さんがダンまち3期のニューヒロインであるウィーネを演じます。

日高里菜さんのかわいらしい声はウィーネにピッタリですし、春姫とのほんわかなシーンを思い浮かべるだけで愛おしくなりますよね。

壮大な物語となるウィーネが登場するゼノス編、アニメ「ダンまち」3期の放送が楽しみですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は「ダンまち」3期について検証してきました。

ダンまち1期から2期の放送まで3年の歳月があり2期から3期の放送までも期間が空くのかと思っていましたが、ダンまち2期の最終回でまさかのサプライズがありましたね。

3期の放送は2020年の10月放送開始予定との事ですので、時間とダンまちに愛がありましたら、一度U-NEXTでアニメ2期を復習しつつ、原作本を予習してはいかがでしょうか。

参考記事⇒ダンまち2期を超楽しむ方法はこちら!アニメに劇場版、原作に満載なのです!

壮大な物語となる「ダンまち」3期ゼノス編、ウィーネの登場を心待ちにしておきましょう!

アイキャッチ画像引用元:http://danmachi.com/index.html

「ダンまち」最強のVODはU-NEXT!TVシリーズだけじゃなく劇場版も楽しめる!
U-NEXTの無料トライアルはこちらから

※「ダンまち」の情報は2020年2月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

スポンサーリンク