炎が世界を焼き尽くす・・・

いつからか人の恐怖の原因となった「人体自然発火」は人類を脅かす恐怖の対象となり、世界は炎に恐れているのです・・。

そんな恐怖から人々を救うのが特殊消防隊の凄腕のメンバーたちなのです。

主人公のシンラ・クサカベ(新羅日下部)は第8特殊消防隊のメンバーとして炎の恐怖と戦い、焔ビトの発生原因を突き止めていくのです。

そんな熱くなる物語ですが、何やらシンラと同じ第8特殊消防隊のメンバーであるマキに注目が集まっています。

そこで今回は「炎炎ノ消防隊」に登場するマキについてスキまっくす見ていきます。物語では重要なキャラであることはもちろん、その能力から演じている声優まで注目を集めるその魅力について見ていきます。

スポンサーリンク

アニメ「炎炎ノ消防隊」マキはどんなキャラ?

見た目はポニーテールがかわいらしいマキですが、その実第2世代の能力者で第8を支えるメンバーでもあります。

炎を自在に操るその姿は炎を纏った可憐なサイクロプスを彷彿とさせます。

まずはマキこと茉希尾瀬(マキ・オゼ)のプロフィールをご紹介していきます。

茉希尾瀬(マキ・オゼ)プロフィール

名前:茉希尾瀬(マキ・オゼ)

生年月日:9月16日 19歳

身長:167㎝

特徴:第2世代の能力者で炎を操ることができる。

マスコット:メラメラ、プスプス、ボボボーボボーボボー

経歴:元軍人

マキは第8特殊消防隊でエース級の活躍を見せる一等級消防官。

特殊消防官としての実力は相当なもので、早々とアニメ第2話ではシンラとシンラのライバル(?)であるアーサーの騒動を一人で静める実力を見せています。

元軍人ということもあり、その体躯は細いながらもしっかりとした肉体を保持。しなやかな肉体から繰り出される体術はシンラをもあっという間に倒すほどの実力を持ち合わせています。

そんな強いマキさんですが、心はもちろん乙!

恋愛話はとても好きなのですが、ちょっと残念な思考をしています。第1話でアイリスがシンラにお姫様抱っこをされていたことをマキは運命と感じたかと妄想に浸り、アイリスに普段はクールなのに頭はお花畑と称されています。

そんなマキの意外な過去が分かったのがアニメ第11話での事。この時のストーリーは第8が結成された経緯を第8の大隊長である桜備から聞くのですが、そのときに意外な過去が分かります。

第8ができた経緯はかなり興味深い内容になっているのですがネタバレになってしまいますので割愛します。この時の経緯は大隊長の桜備が話すように命じた、中隊長の武久火縄(タケヒサヒナワ)の口から語られます。

ヒナワの過去。元軍人である彼はマキの上官であったのです。当時あいさつに来たマキの事をヒナワは尾瀬中将の娘といっていますので、マキの父親とも面識があるこが伺えます。

しかしながら、この時のマキの事を「所詮コネで入ってきた箱入りだ。優しすぎる」と酷評しています。第8で活躍してるマキとは違った印象を思わせるのではないでしょうか。しかもこの時のマキの努力を無駄だと言い放つ当たり、相当きびしい目で評価していたと思われます。

ある意味期待の表れだったのかもしれませんが、なかなかにマキの評価は低いものであったと思われます。

それでもマキは相当頑張ったようで、第8が結成される際にヒナワの進言により第8のメンバーとして召集されています。その時ヒナワはマキについて「誰よりも心やさしく、他人を第一に考える」だからこそオウビ率いる第8にふさわしい人材であると評されています。

コツコツと努力を積みかさね結果を出したマキさん、この時のエピソードを知ったときには「能力だけの肉の壁役として誘われた」と思っていたようで、第8の結成とヒナワの想いを知り残念なにやにやを見せています。めちゃめちゃかわいいです!

このように可愛いだけじゃない、たくさんの魅力を備えた才色兼備なマキさんなのです!

これだけ魅力的なマキさんですが、アニメでは誰が演じているのでしょうか。

スポンサーリンク

アニメ「炎炎ノ消防隊」マキの声優は誰?その経歴びっくり

第2世代の能力者でかなりの強さを持ち合わせていながらも、頭の中が時々お花畑になってしまうチャーミングなマキさんですが、気になるのはアニメで誰が声優を務めているのかです。

アニメではほんわかな印象があり、声を聴いていると落ち着くというか安心しますよね。

これはかなりの実力者がマキを担当しているのではと思っていましたが、なんと調べてみるとその経歴にびっくりしました!

マキさんの声を担当しているのは声優の上條沙恵子さんです。

上條沙恵子さんは1994年5月24日生まれの25歳。これまで一度だけ舞台で活躍したことのある声優兼舞台女優で「炎炎ノ消防隊」が声優デビューとなります!

いやいや、これってスゴイことですよ!

普通名前のある役を勝ち取るまで何年もかかるものです。現在活躍中の水瀬いのりさんでさえ声優をやめようかと悩んだ事もあったほど険しい世界が声優なのですが、いきなり名前があり話題の作品に出演するのは特別な、何か光るものを持ち合わせているのかもしれません。

実際に炎炎ノ消防隊での上條沙恵子さんはナチュラルな演技でしっとりとマキを表現していて、アニメを観ているとマキさんがとてもかわいく感じます。

本当に声優デビュー作なのかと経歴を疑ってしまいます(*’ω’*)

これだけのアニメでレギュラー出演して話題になる上條沙恵子さんの今後の活躍が楽しみになりますよね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は「炎炎ノ消防隊」で注目のマキさんについて様々な角度から見てきました。

見た目はかわいくても相当な実力を兼ね備えたマキさん。恋愛の事に関してはちょっとズレた一面を見せ、かわいさが一段と増しています。

そしてびっくりしたのがマキさんの声を務める上條沙恵子さんですよね。

なんといっても「炎炎ノ消防隊」でのマキさんが声優デビューとは本当に驚きです。初の演技でマキさん声に落ち着いてしまうのは、上條沙恵子さんの才能が素晴らしいことの証ではないかと思われます。

マキさんを演じさらなる活躍が期待される上條沙恵子さん、今後の素晴らしい成長を応援していきいましょう!

スポンサーリンク