「どろろ」アニメのOP主題歌、女王蜂が歌う「火炎」はかっこいい!

50年の時を経て再びアニメ化となり話題沸騰の「どろろ」

さらに話題となっているのが「どろろ」をさらに盛り上げる主題歌です。

とてもかっこいい内容のOPに絶妙にマッチしている主題歌、

誰が歌っているのか、どのような歌なのか、気になります。

そこで今回はどろろの主題歌、女王蜂が歌う「火炎」についてスキまっくすに見ていきましょう!

スポンサーリンク

どろろのOPは「火炎」でさらに盛り上がる!

引用:https://dororo-anime.com/story_detail.html?id=1215&unique=story&categories=48

 

「どろろ」の世界観にマッチしている主題歌「火炎」

女王蜂が歌うOPは本当にカッコよく、鳥肌さえも立ちます。

どろろの怪しくも震えるストーリーはOPを知ることで始まります。

実際、アニメを見るきっかけがOPがだった事もあるくらいOPは大切になりますよね。

最近では前期の「からくりサーカス」のオープニングにもしびれました!

早速ですがどろろのOPを見ていきましょう。

「どろろ」のOPは百鬼丸が中心だった!

どろろの原作を知らない僕は初めてどろろを見た時に百鬼丸がどろろだと勘違いしました。

何故ならOPは百鬼丸中心で描かれ、1話では百鬼丸の誕生から始まるからです。

・・・手塚治虫さんスミマセン。

さて、どろろのOPですが、

女王蜂の「火炎」が怪しくもどろろの開演を告げます。

OPは百鬼丸とどろろのうつろな悲しげな表情から入ります。

百鬼丸の瞳は火炎に燃え、その瞳に映るはどろろ

どろろは逃げるようでも、追いかけるような必死な姿・・・

百鬼丸の思い出はある少女とのもの、

うつむき悲しげな少女の手を握ろうとする百鬼丸は落涙し

声にもならない叫喚を上げる姿と鬼神のごとき雷鳴が響動すのです・・

虚空を見つめるどろろは悲しげで、

百鬼丸と少女は何を思うのか。

そして、百鬼丸は立ち上がり見据える先、

少女の姿に何を想っていたのか。

暗闇の火炎の中に浮かび上がるは「どろろ」の登場人物、

たれもかれも表情は暗く厳しく物語の重さが感じられます。

ここで一気にヒートアップしていく女王蜂の「火炎」

百鬼丸の戦いを艶やかに照らし出します。

どろろが祈る先には両親の姿・・

火炎に燃えるどろろを切る百鬼丸・・・

過酷な旅を予感させる2人でOPは終演します。

一度見ると分かりますが、女王蜂の「火炎」と融合したどろろのOPは鳥肌が立ちます!

特に僕は曲調が盛り上がる瞬間がたまりません!

アニメが始まるたびに見たくなるOPになっていますよ!

ぜひ「どろろ」のOPをご覧になって女王蜂が歌う主題歌を堪能してください。

スポンサーリンク

どろろの主題歌を歌う女王蜂とは

引用:https://dororo-anime.com/music.html

最高のクオリティでお届けする「どろろ」のOPですが、主題歌を歌う「女王蜂」についてはあまりご存知ではない方が多いのではないでしょうか。

そこで、「火炎」以外にも多くの曲を歌う、注目の女王蜂をご紹介します。

女王蜂は4人組のロックバンドで構成されている、今注目のバンドです。特徴的な歌声に圧倒的なパフォーマンスは見るものを虜にしてしまいます。

きになる女王蜂のメンバーを簡単にご紹介すると、

ヴォーカルのアヴちゃん

ベースのやしちゃん

ドラムのルリちゃん

ギターのひばりくん

の4人での構成になります。

女王蜂で一番注目したいのがヴォーカルのアヴちゃんです。アヴちゃんは歌声の範囲が広く曲によっては男性の力強い歌声で歌い、別の曲になると女性のような歌声で歌う事ができるスゴイ方で、何度聞いてもその歌声に驚きます。アヴちゃんの歌声のすごさは「金星」という曲でその実力の一端が垣間見れますので確認してみてください。

さらに女王蜂を彩るのがやしちゃん、ルリちゃん、ひばりくん。女王蜂のメンバーは多彩で誰もが最高のパフォーマンスで演奏しています。その姿は女王蜂のミュージックビデオで確認することができますので公式サイトのMVをご覧になって見てはいかがでしょうか。マジでかっこいいので注目ですよ!

スポンサーリンク

「火炎」よりもおススメ!女王蜂が歌うマジかっこいい曲はこれ!

女王蜂で外せないのが2018年にリリースされた「HALF」ではないでしょうか。

2018年に放送された人気アニメ「東京喰種:re」のエンディングで使用された「HALF」は個人的に女王蜂らしい曲の1つと感じています。

特に見て欲しいのがHALFのミュージックビデオです。

女王蜂が歌うHALFのミュージックビデオでは独特な女王蜂の世界観が描かれていて、東京喰種のEDで聞くときとはまた違ったHALFを楽しむことができます。ミュージックビデオ最初のアヴちゃんのマネキンの顔は驚きですよ!

気になる女王蜂の「HALF]はYouTubeのオフィシャルMVで見ることができますので、ぜひチェックしてみてください!

スポンサーリンク

まとめ

今回は女王蜂の歌う「火炎」が使われた「どろろ」のOPについて見てきました。

50年ぶりの再アニメ化となった「どろろ」はストーリーやキャラなどに注目が集まっていますが、アニメといえば外せないのがOPとEDです。

壮大な物語はOPで視聴者をつかみ、EDで次への物語へつなげる。

このように重要な役割がOPとEDにあると僕は思っています。

どろろのOPは百鬼丸が中心となり、心の葛藤から物語の中心部まで描くクオリティの高い内容になっていて、さらに女王蜂のOP曲「火炎」がさらにクオリティの高いOPへと導いています。

かっこいいOPと女王蜂のかっこいい「火炎」はどろろをさらに盛り上げます。

どろろのOPと女王蜂の「火炎」はまさに最高ですね!

アイキャッチ画像引用元:https://dororo-anime.com/story_detail.html?id=1163&unique=story&categories=48

スポンサーリンク