めちゃくちゃかわいい母親が活躍するアニメ「通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?」の放送もすでに5話目の放送となりました。

ギャグ満載の展開から一転、シリアスな展開で感動した前回のストーリーは「お母好き」が一層面白く感じました。

果たして「お母好き」5話はどのようなストーリーを迎えるのか、非常に気になるところではあります。

今回はそんなアニメ「お母好き」5話の感想とネタバレをご紹介していきます。真人と真々子たちはどのような冒険に挑むのか、心機一転の5話なのです!

スポンサーリンク

アニメ「お母好き」5話の感想は真々子の女子高生姿に感動!?

アニメ「お母好き」4話でワイズの母親こと「夜の女帝」どうにか倒し改心させ、一応は親子の関係を修復できた真人たち。

前回のストーリーは母親目線の子に対する不満が全開となった、ちょっと考えさせられる内容でした。正直、ギャク満載でサービスシーンを前面に押し出していく、普通のアニメなのかと勝手に思っていましたが、親子との関係を様々な角度から考えさせられる非常に深いテーマを持ったアニメでした。

さて、ワイズが正式な仲間となり新たな気持ちで冒険を始める真人たちですが、5話では真々子のチートすぎる力に真人とワイズは今後の冒険に少し不安を感じています。

そもそも活躍することがあるのかと・・。

そんな時に偶然にも飛行船からばらまかれるビラ。何やらそのビラにはクエスト依頼書のようで、内容は学園の試験運用に参加してくれる人を募集、しかも急募との事。これはRPGでよくある、困ったときに突如発生するイベント、まさにドラ〇エで船が欲しかったらくろこしょうを手に入れろ的な(真々子ならわかるはず!)、ちょっとわざとらしい作為的なイベント発生が起こります。

もちろん真々子は真人を応援し学園に入学することになるのですが、ここで新たなヒロインの登場となります。ポータ、ワイズ、そして3人目のヒロイン・メディ。真人は新たに現れたメディに真のヒロインを見てしまうのですが、そこに現れるのはメディのお母さんであるメディママ!

始まる学園生活なのですが、メディママは子供のためと一緒に学園生活を送ることになり、子供の空間に親が存在するという、ちょっと考えただけでも寒気がする恐怖の展開を迎えていきます。とはいえ学園生活はゲームの中にイベントではあり、メディママの目的は学園生活でもらえるSPのようなので一概に普通の学園生活と混同してはいけませんが、それでも親との学園生活は恐怖に値しますよね。

メディママの参戦により学園生活が乱される真人たちなのですが、そこに現れるのは真々子。登場したその姿はいつぞやのコスプレをはるかに超えるクオリティの女子高生姿!真人曰く、これはこれでありだが、母親であることが問題だ。このセリフは琴線に触れました。素敵な制服姿の真々子が印象的です。

・・そして始まる真々子とメディママの攻防戦。といっても真々子はいつも通りの天然ぶりを発揮し、よくわからない活躍を見せてくれます。

アニメ「お母好き」第5話は、真々子の様々な活躍が本当に素敵な一押しのストーリーでした。

スポンサーリンク

アニメ「お母好き」5話のネタバレ

冒険にはつきものの展開「学園生活」がスタートする(嘘です)、アニメ「お母好き」第5話をネタバレでご紹介していきます。

ネタバレでのご紹介になりますので、アニメを楽しみにしている方は注意してくださいね。

もしもアニメ「お母好き」の放送地域ではなく、視聴する方法がない為にネタバレを参考にするというのであれば、アニメ「お母好き」をお得に視聴する方法を下記に記載していますので、興味のある方はチェックしてみてくだい。

では、早速ネタバレを見ていきましょう。

アニメ「お母好き」5話「そこは夢と希望に満ちた、子供たちの領域。子供達の、だ。ここ大事!」

現れるモンスターの一団、対峙する真人とワイズ。相手は大勢、真人の華麗な剣さばきとワイズの強力な魔法がモンスターを一掃する・・・わけではなく、いつも通りほんわか笑顔の真々子の一撃で葬り去られるモンスターの一団。

真々子の強さに存在理由を見いだせない真人とワイズ。

このまま普通の戦闘を繰り返していても強くなれないと考える真人、そんな時上空を通過する飛空艇からばらまかれるビラが真人の目に留まります。

「クエスト依頼書。急募、学園の試験運用に参加してくれる人、募集」

真々子の力を借りないで強くなる方法、それは親が一緒に過ごすことのない空間「学園」で強くなることなのです!

学園の町「ハハウェ」にたどり着いた真人たちは試験運用されている学園「ジョコ・アカデミア」へ入学します。この学園クエストでは大量のSPポイントをゲットできて、しかも真人やポータ、ワイズが欲しいアイテムがてんこ盛りのイベントなのです。前の戦いでは「夜の女帝」がSPポイントでキャストキャンセルを獲得したことを白瀬が説明していましたので、大量のSPポイントは今後の冒険に必ず役立つのです。

しかし真人はクエストの依頼書に違和感を感じます。なぜ欲しいアイテムが依頼書にピンポイントで載っているのか・・。と、そんなことを考えていると、ポータは今回のクエストに真々子はいなくてもいいのかと真人に問います。真人は真々子が機嫌よく送り出してくれたこと、そして何より学園生活にまで一緒に来られるのは困ると答えるのですが、その時学園に入ってきた人物にぶつかってしまうのです。

振り返る真人、そこに倒れているのは真人も息をのむほどの美少女。

これは運命の出会いなのかと感じる展開だったのですが、メディと名乗った美少女のすぐ後から登場する母親の姿、メディママが登場するのです。いきなりのメディママの登場にびっくりする真人、しかもメディママのまくしたてる自慢話と人を見下したような態度にたじろぐ真人。そんな真人を見て知らぬふりをするポータとワイズ。メディママの脅威をいち早く感じとる2人なのでした。

早速始まる学園生活、とはいえ急なクエストのため生徒の顔の作成が間に合っていないのは「お母好き」のいい所。新たな学園生活が始まる真人たち、実は今回学園クエストに参加したテストプレイヤーはほかにもいるようで、遅れて登場したのは先ほど出くわした美少女メディ!まぁ真人は真々子が登場すると思って勘違いをするのですが・・これはちょっと真々子の影響をかなり受けていますね、トラブルの種は真々子といわんばかりに。

一緒に学園クエストを行うことになった真人たちとメディ、真人は好意的なメディに真のヒロインを見いだすのですが、そこに登場するのはメディママ!学園までも母親にさいなまれる真人はうなだれるのです。・・・真人の嫌な予感は的中します。SPポイントをかけた授業ではメディに答えさせポイントを獲得させるためにやりたい放題。しかも魔法を使い真人たちは打つ手がありません(当然ワイズは魔法を防ぐことができませんので真っ先に餌食に・・)。

魔法にかかり身動きができなくなる真人は、薄れる意識の中でメディと思われるキツメの言葉を耳にするのです。

メディママの暴走に打つ手のない真人たち。休み時間に入り真人はヒロインがお待ちと中庭に放送で呼び出されます。これはメディからのお呼び出しかとウキウキする真人なのですが、中庭で待っていたのは前半全くの出番のなかった真々子だったのです。しかもこれまでのうっぷんを晴らすかのような姿で登場!

そうです!女子高生に扮した真々子がそこにいるのです!

正直真々子のクオリティであれば女子高生の恰好をしていても全く違和感がありません。というよりも似合っています!実際、息子である真人も真々子の姿を見て顔だちや体形だけで考慮すれば不可ではないといっていますので、相当レベルの高いコスプレになっているのです。

とはいえ、なぜ真々子が女子高生の姿で現れたのか、それは伝説の木の上から登用した白瀬が説明します。白瀬は言います、真人たちは運営の手に余る親子問題を抱えた方々を救済する役目があると・・・MMMMMORPGがどこに行ったのかは分かりませんが、今回はメディ親子の問題を解決する裏クエストを依頼されます。

そして繰り広げられる子供をかけた授業参観での親の攻防!これまでのように魔法でメディ以外の生徒を妨害するメディママなのですが、真々子の新たな補助スキル「母のおすそ分け」が発動し、防具の特性「状態異常耐性」を皆に知らずに付与する真々子。聞こえるメディらしき闇の声。

メディママの妨害がなくなり問題に集中できる真人たちでしたが、我先に手を挙げたのは真々子!いくら何でも真々子が問題を答えるのはありえないと思うのですが、先生は真々子が制服を着ているからと回答を許可します。

Q、別の空間に引きこもっている魔王を引きずりだす方法は?

A、ひきこっもって出てこないのなら、魔王さんのお母さんに説得に来てもらう。

はい、大正解です。もちろんですよね、真々子さんですので。

さらに真々子に出される問題。難なく次々と正解していく真々子。結局総合得点は真々子のダントツで終わり、真々子の母親としての愛がメディママに打ち勝つ、真々子による真々子のための学園生活一日目なのでした。

前回のシリアスな展開から一転、学園を舞台に青春を謳歌?する真人たち。それはラブコメを見るようでも、スポコンを見るようでもあり「お母好き」の新たな展開にときめくストーリー。伝説の木の下で出会う真人と真々子、2人の関係は今後どうなるのか気になる5話でした。・・真人と真々子は親子です。

冗談はさておき、学園クエストを迎える真人は美少女ヒロイン・メディの登場に心ときめかせるのですが、物語の途中途中でメディから発せられる辛辣な言葉はなにやら親子関係の複雑さを感じます。前回のワイズの親子関係以上に嫌な雰囲気を感じるのはなぜでしょうか。

表面上は素直でとてもいい子なメディ。果たしてその笑顔の裏にある本当の姿とは・・・先の展開が気になるアニメ「お母好き」5話なのでした。

魅力的なヒロインが話題のアニメ「お母好き」ですが、もし放送地域ではなく視聴することが困難な方にはU-NEXTをおススメします。現在U-NEXTではアニメ「お母好き」放送分を見放題で視聴することができ、原作ラノベをポイントでお得に購入することができますので、ぜひともアニメ「お母好き」を視聴したいという方はチェックしてみてください。
アニメ観るなら<U-NEXT>

U-NEXでは31日間の無料トライアル期間があり、この期間を利用することで無料で視聴できますので、まずはお試しで登録してみてどのように便利なのか体験するのがいいですよ。

また、ご紹介したアニメ「お母好き」は2019年8月現在の情報ですので、U-NEXTで最新の情報をお確かめください。

アニメ「お母好き」で癒されるならU-NEXTがおススメです!

スポンサーリンク

まとめ

意外な展開にときめくアニメ「お母好き」第5話をご紹介してきました。

今回は学園クエストということで、これまでの緊迫したストーリーから解放され、真人たちの学園生活が見られる予想外の展開でした。真々子の素敵な女子高生姿を見ることができたのは素晴らしかったですね。

とはいえ、アニメ「お母好き」の真の目的はMMMMMORPG、つまり親子関係の修復です。学園生活で恋愛をすることではありません。今回登場した新たなヒロイン・メディも何やら心に闇をかかえ、母親との何らかのトラブルを抱えている様子がうかがえました。

真々子の天真爛漫で柔らかな笑顔は心癒されますが、メディとメディママの関係が今後どのような展開を迎えていくのか気になります。

果たして真人たちはメディの心の闇を開放することができるのか、アニメ「お母好き」第6話が楽しみです。

スポンサーリンク