真々子のあられのない姿が印象的だったアニメ「通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?」第2話は、なんともスゴイストーリーでしたね。いろいろな意味でですが。

仲間の加入にゲームの目的も漠然ながらわかってきた前回、3話はどのような問題シーンがあるのか気になります。

今回はアニメ「お母好き」3話の感想をネタバレと共にご紹介していきます。何やら前回に引き続きサービス全開らしく・・・。

スポンサーリンク

アニメ「お母好き」第3話の感想はハダカの付き合いはツライ?


ポータとワイズの2人が加入した真人たちのパーティー。ワイズからはこのゲームの目的を知らされ、単純なRPGではないと気付く真人でした。ギャグ満載の「お母好き」の目的がここで明かされたのですが、そう単純なストーリーで終わるような気がしないですよね。

そして初のダンジョンで魅せる真々子のある意味スゴイ活躍は2話の見どころでした。

3話では本格的なクエストをこなすということで、街での買い物からスタート。防具屋での買い物では真々子のコスプレが披露され、なぜか女子高生の恰好をした真々子の姿が・・前回もそうでしたが、真々子の衣装チェンジは「お母すき」の見どころの一つかもしれません。

そして3話の最大の見どころは「温泉」です!しかも混浴ときたら期待せざるを得ませんね。とはいえ、混浴といっても真人は母親と一緒に入る事に、さらにはポータとワイズも・・・ハダカの付き合いはある意味ツライ展開だったと思います。

そんな中明かされるワイズの過去と今回のクエストとの関係性、温泉と相まって色々な意味で複雑な様相を見せます。ワイズの今後が気になる展開となるのです。

3話も様々な意味で波乱の展開だったアニメ「お母好き」でした。

スポンサーリンク

アニメ「お母好き」第3話のネタバレ

早速ですが、ここからはアニメ「お母好き」3話のネタバレをご紹介していきます。

ネタバレがありますので、アニメを楽しみにしている方は飛ばしてくださいね。また、放送局がなくアニメを見ることができない方はアニメ「お母好き」をお得に視聴する方法を下記に記載していますので、興味のある方はチェックしてみてくだい。

では、早速見ていきましょう!

アニメ「お母好き」3話 「下着は防具。守備範囲は大きめに。さもなくば息子が死ぬぞ」

装備を整えるために立ち寄った街でのひと時の団欒。真々子の作る朝ご飯は別格で、ワイズをはじめポータも真人も大満足の出来栄え。涙をも流しながら食べるワイズ、さらに椅子の上で正座までして食べる姿はなつかしき日本を思い出させます。

そして特殊クエストに向けた本格的な準備をする為に街に赴く真人達。

立ち寄ったのは街にある防具屋。そこで進められたのは、とことん機動性を追求した防具・・・ほとんど防御力がなさそうな、それでいて危ない防具を真人は不安そうに見つめていると、不安の種である真々子が気に入り試着することに。

真々子のコスプレショーのスタートなのです!


まずは先に勧められた機動性を追求した防具。真々子のスタイルにピッタリの防具ではあるのですが、いかんせん真人の母であるために露出の多さから即NG。

真人にダメ出しを貰った真々子が次に選んだのは「女子高生」。いや、防具ではないし・・・、真々子15歳って・・・・。もちろん真人はNG。

女子高生ではない真々子が次に選んだのは暗黒騎士。コスプレの神髄を見せるように暗黒騎士になりきった真々子は”全てを滅ぼす”と中二病を思わせる発言をして真人は困惑・・・もちろんNG。

そして最後の試着として選んだのは、装備可能ではない職業のローブ。ポータによると真々子は勇者と同じ装備でなければ無理ではないかとアドバイスするのですが、真々子はとりあえず着るだけと試着室の中に・・・聞こえる悲鳴、着れませんでした。

買い物でさんざんはしゃいだ真々子。そんな母親にイライラする真人は真々子にきつく当たってしまいます。そんな真人を見て諫めるワイズ。自分でも母親に言い過ぎたと感じていた真人は真々子に謝るのですが、真々子は仲直りは耳掃除と、なぜか真人の耳掃除を始めます。真々子の膝の上で安らぐ真人は本当の気持ちを吐露、その言葉にうれしくなったのか真々子はスキル「母の光」を発動させるのでした。

特殊クエストのためにたどり着いたママン村。

村では「夜の女帝」と呼ばれる強大な力を持った謎の女に苦しめられてることをママン村の村長から聞きます。何やら「夜の女帝」は村が被害を受けたくなければと、ある要求を突きつけているようす。

その要求とは細マッチョ、とびっきりのイケメンホストを要求しているのです!

とりあえずクエストを受けた真人たちは村の歓迎を受け、まずは温泉で疲れを癒すことに。

村の温泉(男湯)でゆっくりする真人でしたが、そこに乱入してくる真々子。真々子は温泉を貸し切りにしてくれたからと、さらにポータとワイズを招き入れ混浴となる男湯!・・・そして開かれる「夜の女帝」の作戦会議。温泉での作戦会議では「夜の女帝」の情報について話し合われますが、真々子のガイドブックにも載っておらず謎は深まるばかり。

そんな中、口を開いたのがワイズ。ワイズは何やら「夜の女帝」についてかなり詳しく、その脅威を詳細に皆に説明します。なぜ、そこまで「夜の女帝」についてワイズは詳しいのか、真人たちに不審な目で見られるワイズは噂で聞いただけと言い張るのですが・・・。

興奮したワイズは温泉で立ち上がってしまい産まれたばかりの恰好を真人に披露してしまいます。お仕置きを覚悟する真人、しかしワイズはここで怒ってはと、必死によくわからない理由を語りだし、最後は泣きながら温泉を後にするのでした・・。

温泉から上がった真人にワイズが訪ねてきます。

ワイズにお仕置きを受けるのかと思った真人でしたが、どうもワイズの様子がおかしいことに気づきます。一人で森に散歩に行くというワイズ、良ければ一緒に行かないかと持ち掛けるワイズ。これからボスバトルだというのにズレた発言をするワイズを不審に思う真人でしたが、ここで真人は「夜の女帝」のクエストを受けてからのワイズの変化から、すべて理解するのです。

そうです、ワイズと「夜の女帝」は親子なのです。

ワイズと「夜の女帝」である母との関係は複雑で、リアル世界のワイズの本当の名は好きなホストの源氏名を与えられたこと、そんな母だからすでに両親は離婚していること、そんなある日、母が突然現れ関係を修復したいとこのゲームへ参加したこと・・。
自分をあきらめるワイズ、真々子はそんなワイズに母を思い出させます。ワイズの中にも親子の絆があることを・・。

複雑な家庭環境に育ったワイズは果たして「夜の女帝」である実の母との関係を修復することができるのか、第4話に続くのです。

アニメ「お母好き」3話はワイズの悲しい過去が明らかになったサービス満載のストーリーでした。

一応ですが、前回でこのゲームの目的である「親子が仲良くなること」が分かりましたが、今回も真人が真々子に対するきつい対応があり真々子の神対応で仲直りする場面があって、この辺りが真人と真々子の関係の複雑さなのでしょうか?

素直になれない真人と子煩悩な真々子、はたから見ると普通の関係のようにも思えますが・・・。

そして今回はゲームの目的である「親子が仲良くなること」で一番問題な関係であるワイズに注目が集まります。その複雑な関係が浮き彫りになり、どのように「夜の女帝」を攻略し親子の絆を修復するのか今後の展開が気になりますよね。

アニメ「お母好き」第3話はワイズが気になる展開でした。

ワイズの過去が気になるアニメ「お母好き」ですが、もし見ることができない方にはU-NEXTをおススメします。現在U-NEXTではアニメ「お母好き」放送分を見放題で視聴することができますので、ぜひともアニメ「お母好き」を視聴したいという方はチェックしてみてください。
アニメ観るなら<U-NEXT>

U-NEXでは31日間の無料トライアル期間があり、この期間を利用することで無料で視聴できますので、まずはお試しで登録してみてどのように便利なのか体験するのがいいですよ。

また、ご紹介したアニメ「お母好き」は2019年8月現在の情報ですので、詳細はU-NEXTで最新の情報をお確かめください。

アニメ「お母好き」を楽しむならU-NEXTがおススメです!

スポンサーリンク

まとめ

ギャクとサービス満載のアニメ「お母好き」だと思っていましたが、今回は親子の絆というものを考えさせられたストーリでした。

真人と真々子の関係以上に複雑で難しい関係のワイズ親子。「夜の女帝」として、敵として登城するワイズの母とはどのような展開を迎えていくのか気になります。

自分の欲望に忠実なワイズの母、ワイズの想いは届くのかアニメ「お母好き」第4話が楽しみですね。

スポンサーリンク