BEYOOOOONDS(ビヨーンズ)でメジャーデビューを果たした、雨ノ森川海リーダー高瀬くるみさん。

MVで魅せる圧倒的なパフォーマンスが素敵ですよね。

実は高瀬くるみさん、歌ってよし、踊ってよし、さらには演技も上手い、BEYOOOOONDS注目の逸材なのです!

そんな高瀬くるみさんですが、元「とちおとめ25」のメンバーだったことをご存じでしょうか。

ここまでの活躍を魅せる高瀬くるみさんは、これまでどのような活動をしていたのか気になりますよね。

そこで今回は高瀬くるみさんについて見ていきたいと思います。「とちおとめ25」から母や妹など高瀬くるみさんの魅力が満載ですよ。

スポンサーリンク

高瀬くるみはとちおとめからビヨーンズ?

キリっとした表情に柔らかな笑顔が素敵な高瀬くるみさん、ダンスというか動きにパワーがあって他のメンバーをはるかに超える躍動感がありますよね。

デビュー曲のひとつ「眼鏡の男の子」ではダンス学校のパリピな刺客を演じ、華麗なダンスはもちろん、ちょっと大人な雰囲気で「ズコー」は高瀬くるみさんの魅力を引き出しています。

と、BEYOOOOONDSでついにメジャーデビューした高瀬くるみさんですが、ハロプロ以前に「とちおとめ25」というグループで活躍していたことがあるのをご存じですか。

高瀬くるみさんが「とちおとめ25」に加入したのは小学校6年生の時で、初めは助っ人として「とちおとめ25」へ加入したそうです。

「とちおとめ25」とは2010年に開催された上海万博でイチゴを宣伝するために生まれた栃木発のローカルアイドルグループ、その「とちおとめ25」で高瀬くるみさんはセンターを務め活動していました。

高瀬くるみさんは小学校2年生のころからミュージカルをしていて主演も務めたことがあり、ダンスや歌が大好きで当時から才能の片りんを見せていたそうです。

とちおとめ25で活躍しているときにも「ミュージカルチャンス2013」というアイドルを夢見るミュージカルの主人公を務め素晴らしい演技を披露しています。このとき高瀬くるみさんは役作りのためにアニメの主人公を感じたり、ドラマを見たりと役作りのために頑張っていたそうです。

そんな高瀬くるみさんは「とちおとめ25」で約3年間ほど活動し、2014年6月に卒業されています。

その時の心情を自身のブログで綴っていますが、高瀬くるみさんは自分の甘さやダメな部分を強く感じていたようで、このままではいけないと感じ新しい道を探すために卒業を決意したとのこと。

このような発言があるということは、この時はまだハロプロ研修生になることが決まっていなかったのでしょうか。とはいえ、ブログでは自分の人生悔いの残らないようにとも発言していますので、ある程度の方向性は決まっていたのではないかと思われます。

そして「とちおとめ25」卒業約9か月後、2015年3月に23期ハロプロ研修生として活動を再開、3年の研修生を経て雨ノ森川海のリーダーとしてデビュー、2019年にはBEYOOOOONDSとしてメジャーデビューを果たすのです!

BEYOOOOONDSの中でも歌だけではなく演技もできるということで、今後の活躍が注目される一人ですよ(*^^*)

スポンサーリンク

高瀬くるみは母とほんわか!・・厳しい時もあるのです。

BEYOOOOONDSのメンバーで雨ノ森川海のリーダーとして活躍している高瀬くるみさんですが、

グループのリーダーとして頑張ている彼女ですので、親とはしっかりした関係を築いているように思ってしまいますよね。何よりもしっかりしたイメージがありますので。

母親とはきちんと距離を置き、礼節をもって接する、まさにお嬢様、なんてイメージしていしまいます。

実際には高瀬くるみさんと母はかなり仲がいいらしくほんわかするエピソードがあります。

高瀬くるみさん、以前かわいい衣装を着た写真を母親に送ったら、

かわいいね、アイドルみたい

との返事を受け、ちょっと沈黙・・・

私一応アイドルだけど、と返信すると、

そうだったね!

高瀬くるみさんの母は娘が何をやっているのかあやふやな様子!

もちろん高瀬くるみさんは母親が自分ことを何だと思っているのか不思議に思ったそうです。

そんな仲の良い高瀬くるみさんと母ですが、BEYOOOOONDSで活動するなかあるトラブルで怒られたこともブログで明らかにしています。

某イベントで声が出せなくなった高瀬くるみさんですが、そのトラブルからイベントでの歌やMCに参加することができなくなることがありました。

この時は本当に大変だったようで、これまで声が出づらくなることがあっても出せなくなるという経験がなかった高瀬くるみさんはかなり焦ったそうです。

これは焦りますよね。

大事なイベントで肝心の声が出ない、楽しみにしているファンが悲しむ。

高瀬くるみさんであればそのように思ったのではないでしょうか。

その時の事を高瀬くるみさんは、「体調管理の甘さ」とバッサリ言い放っています。

自分に厳しく、ファンのために行動する高瀬くるみさんらしい想いですよね。

この時の高瀬くるみさんは相当つらかったでしょう、もちろん母もこの時のことを本人に伝えているのです。

大丈夫なの、無理は・・・ではなく、

メンバーが一人抜けたらBEYOOOOONDSのパフォーマンスが変わるんだよ。皆にきちんと謝りなさい。

と厳しい言葉を高瀬くるみさんを怒ったそうです。

アイドルとして何をすべきか、どんな時でもプロ意識を忘れない、娘想いでありながらも厳しい高瀬くるみさんの母でした。

スポンサーリンク

高瀬くるみの妹も才能あり!

BEYOOOOONDSでメジャーデビューをはたし、アイドルとして大活躍中の高瀬くるみさんですが、妹も何やら才能があり注目されているそうです。

とはいえ、高瀬くるみさんの妹は大きくメディアに露出しているわけではなく、ローカル番組に登場して話題になったそうです。

高瀬くるみさんの妹が出演した番組というのが、雷様剣士ダイジというローカル番組。

高瀬くるみさんの妹は高瀬しのはさんといい、栃木の番組に出演しているようです。

まだまだこれからの逸材だと思いますので、姉の高瀬くるみさんのように活躍することができればいいですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回はBEYOOOOONDSの中でも注目される雨ノ森川海のリーダー高瀬くるみさんについて見てきました。

ご紹介してきたように今の大活躍は「とちおとめ25」での経験、ハロプロ研修生としての下積みがあってこそですよね。

BEYOOOOONDSでの素晴らしいパフォーマンスはさらなる活躍を期待してしまいます。

高瀬くるみさんの今後の活躍を応援していきましょう。

 

スポンサーリンク