声優だけではなく歌手としても確実な実績を残している早見沙織さん。

これまで多くのキャラソンを世に送り出し、自身も歌手として活躍し素敵な曲をいくつも歌っています。

早見沙織さんの声で歌うキャラソンは本当にアニメの世界観に浸れる凄い歌声なのです。

そんな歌唱力が凄い早見沙織さんなのですが、なぜに歌が上手いのでしょうか。中には歌が下手との意見もするようですが・・。

そこで今回は早見沙織さんの歌唱力について見ていきます。歌唱力の秘密やおススメのキャラソンなど、早見沙織さんの歌について見逃せませんよ。

スポンサーリンク

早見沙織の歌唱力がスゴイ!圧倒的な歌唱力はいつ身についた?

歌が上手い声優としても話題の早見沙織さんですが、その歌唱力はどこまで突き抜けているのでしょうか。

声優で歌が上手いと思い浮かべるのは水樹奈々さんや井口裕香さん、水瀬いのりさんなど声優界のトップを走り続け方々が思い浮かびます。

特に水樹奈々さんは毎年大きな会場でライブを行うなど、歌姫としても大活躍している人気声優ですよね。

そんな水樹奈々さんにも負けず劣らず凄い歌唱力を持っているのが早見沙織さんなのです。

なぜにここまでの歌唱力を持っているのか、それは早見沙織さんの母親がジャズボーカルを習っていた時に早見沙織さん自身も一緒に習い始めたからなのです。

しかも早見沙織さん、ジャズボーカルを習う以前から歌うことが好きだったらしく、かなり小さな頃から公共の場で流れる曲に合わせて歌っていたそうです。

またその頃から母親の歌の歌い方を教えてもらっていたそうで、自前のカセットテープを車の中で流し、その曲に合わせて早見沙織さんが歌い、音程が外れたら母親がダメ出しをしてくれていたそうです。

ちょっと大変そうなレッスンのように感じるかもしれませんが、車の中で大きな声で歌えることが楽しかったそうで、それが歌を好きになるきかっけかもしれませんね。

このように好きなことを存分にやらせてくれる事は、才能を存分に伸ばす秘訣かも知れませんね。

小さなころからの歌のレッスン、ジャズボーカルの経験が今のスゴイ歌唱力の源になっているのではないでしょうか。

好きなことをとことん追求して極める、これが早見沙織さんの圧倒的な歌唱力の秘密ですね。

スポンサーリンク

早見沙織の歌が上手い!これを聞けば間違いなし

聞く人の心を潤す・・そんな名曲をいくつも歌ってきた早見沙織さんですが、自身が歌った曲からキャラソンまでかなりの曲数があります。

最近になって早見沙織さんの歌唱力に圧倒された人は、何がお勧めなのか迷いますよね。

そこでここでは早見沙織さんの曲をキャラソンから自身の曲まで、個人の偏見でご紹介していきます。

異論やツッコミどころは満載だと思いますが、温かい目で見守りください。

・憑物語/「オレンジミント」CV斧乃木余接(早見沙織)

人気アニメ物語シリーズの中でも人気の高い憑物語。

早見沙織さんは憑物語のメインキャラ斧乃木余接を担当しています。

その斧乃木余接が歌うのが憑物語のOP「オレンジミント」です。

キャラソンということで、早見沙織さんは斧乃木余接に寄せた歌声で歌っているのですが、その歌声が素晴らしいのです。

斧乃木余接は棒読みで話すキャラで、感情があまり見えてこないキャラなのですが、そのイメージをそのままに歌い上げています。

棒読みでも歌が上手い、普通の表現では言い表せないうまさがあります。

・劇場版アニメ「はいからさんが通る後編」/「新しい朝」 早見沙織

作詞作曲を竹内まりあさんが手がけた曲「新しい朝」。

透き通った声にぐっとくる歌詞は心がすっとする、本当に癒される曲です。

迷ったとき、落ち込んだ時、悲しい時、早見沙織さんの歌声で一歩を踏み出せる。

そんな心の一押しになってくれる、早見沙織さんの美しい曲ではないでしょうか。

・ダンメモ/「Lumière」 CVリュー・リオン(早見沙織)

多くのキャラソンを歌ってきた早見沙織さんですが、早見沙織さんの歌が好きな方であれば何か一つはお気に入りのキャラソンがあると思います。

ここでご紹介するのは個人的に早見沙織さんといえばのキャラ、ダンまちのリューさんです。

詳しくはこちらでご紹介していますが、

参考記事⇒リューさんはベルと恋仲に?かっこいいリューさんの魅力を徹底検証!

このリューさんのキャラソンがとてもいいのです。

暗い過去を持ち、生きる希望を失っていたリューさん。

絶望の闇から救っくれた一人の少女。

彼女の想いが詰まった名曲です。

 

3曲ほどご紹介しましたが、もちろん早見沙織さんのおススメの名曲はまだまだあります。

覆面系ノイズの「カナリヤ」やそらのおとしものの「fallen down」など本当に多くの素敵な曲があります!

思入れのあるアニメやゲームなど、その時に好きになった早見沙織さんの歌。

特にキャラの心情を表すというか、キャラを引き立たせるような歌声は本当に心に響きます。

早見沙織さんの透き通った声で歌う名曲の数々、皆さんのおススメは何でしょうか。

スポンサーリンク

早見沙織は歌が下手・・・その理由はあのアニメのキャラ?

歌が上手い早見沙織さんですが、一方で下手との噂もあります。

さすがにこれはひねくれた意見ではないのかと思いましたが、ちょっとは気になりますよね。

何か見落としていることでもあるのではないかと・・・。

気になりましたので、早速調べてみました。

すると、ちょっと気になる噂が・・。それは、アニメ「バクマン」で早見沙織さんが演じたキャラ亜豆美保に原因があるとの事。

なぜ、亜豆美保が原因なのか?

それは作品中で亜豆美保は音痴だったからです!

そうなると、当然アニメでも音痴でなければいけませんよね。

亜豆美保が歌う「夜明けの寸前のシンフォニー」、イイ感じで音程がずれています。

そして、亜豆美保の声を担当しているのは早見沙織さん・・・。

当然アニメで早見沙織さん(亜豆美保)の歌声を聞いた人は勘違いをしてしまいます。

実際に聞いていただければわかりますが、本当にうまく音痴に歌い上げています!

ここの歌声から早見沙織さんの素敵な歌声を想像するのは至難の業。

つまり、早見沙織さんが歌が下手という噂はアニメの設定通りに役を演じたからなのです。

早見沙織さんのプロ意識がうかがえるシーンですよ。

スポンサーリンク

まとめ

今回は歌唱力がスゴイ声優早見沙織さんについてみてきました。

ご紹介したように、早見沙織さんは透き通った声でいくつもの名曲を歌い上げてきました。

特にキャラソンは思入れも深く、好きなキャラであればあるほど心に残りますよね。

もちろん声優としても大活躍の早見沙織さんですので、これからも魅力的なキャラをたくさん演じ、多くの素敵な歌を歌っとほしいです。

早見沙織さんの圧倒的な歌唱力を多くの場で聞けるように、応援していきましょう!

スポンサーリンク