日本の様々な場所でサブリース不動産やホテルを展開するリブマックス。

リブマックスの新CMですが、第1作目として放送された「ホテル篇」に続き、2019年6月から第2作目の「リゾート編」が放送されています。

リブマックスの素敵なCMは見る人に感動を与えるのですが、出演している方やCMソングなどもCM以上に話題になっています。

CMに登場する美女は誰なのか気になりますし、芸能界復帰後初のCM出演となった山本裕典さんの登場にも驚きました。

さらにはCMソングで流れる伝説のあの方の曲は本当にビックリします。

そこで今回はリブマックスのCMについてスキまっくす見ていきます。はたして謎の美女の正体とは・・・

スポンサーリンク

リブマックスのCMに出演している女優は誰?

2019年6月22日より放送されているリブマックスのCM「リゾート篇」は、2人だけの豪華な空間を演出する羨ましいCMです。

そんな夢のようなシーンに映えるのが一人の美女なのです!

謎の美女の正体ですが、加藤雛さんといいます!

加藤雛 プロフィール

名前:加藤 雛
生年月日:1996年12月13日
出身地:兵庫県
身長:165㎝
趣味:旅行、食べ歩き
特技:テニス
憧れの芸能人:ローラ

リブマックスのCMでは自然な演技を披露している加藤雛さん、綺麗な女優と思った方も多いはず。

実は加藤雛さんプロフィールにもあるように、165㎝の高身長をいかしモデルとして活躍している方なのです。

デビューのきっかけは「S Cawaii!」のモデルオーディション。多くのライバルがいる中、見事オーディションで審査に合格し専属モデルを勝ち取ります。

加藤雛さんは、その時の心境を「信じられなくて実感がなかった」と語っていますが、モデルとして撮影をしているうちに、先輩モデルに追いつきたい気持ちが強くなってきたそうです。

モデルとしての夢を勝ち取った加藤雛さんですが、モデルとしての活動はオーディション後からです。当然モデルになれたから夢が叶ったとはいえませんし、これこれから大きな舞台に立つためには周りよりも努力が必要になってきます。

実際にモデルとして活動することで、本当の夢が見えてきたのではないでしょうか。

加藤雛さんのデビューは2016年ですがこれまでにも多数のCMに出演しています。

・サマンサタバタ2016クリスマス「Very merry X’mas」CM

・洋服の青山「フレッシャーズ2017」

・吉野家ウェブCM

・済州島観光協会

モデルとして活躍する傍ら、CMにも出演して活動の場を広げています。

そんな加藤雛さんですが、リブマックスのCMでは山本裕典さんの彼女役を上手く演じています。

南の島のリゾート地で楽しく優雅に過ごす加藤雛さんの姿、お綺麗です。

CMで加藤雛さんの演技には違和感がなく、山本裕典さんの彼女役を自然に演じていますよね。

これだけできるのであれば、そろそろドラマや映画への出演も期待していまいます。

まさに売り出し中に加藤雛さんに注目ですね。

スポンサーリンク

リブマックスのCMで復帰の山本裕典に注目

2017年に事務所との契約を終了し芸能活動を休止していた山本裕典さんですが、2019年から芸能界復帰をはたし、早くもテレビ出演をする活躍を見せています。

さらに芸能界復帰後初のCM出演となったのが、リブマックスのCMなのです。

山本裕典さん復帰後着実に出演機会が増えてきていますね。

実は復帰後の山本裕典さん、テレビ番組出演やCM出演だけではなく、舞台への出演もはたし、さらには映画の主演も決まっているのです。

かなり勢いのある活躍ですが、よくよく考えてみると2017年に芸能活動を休止する前まで、ドラマや映画にとかなりの活躍をしていましたので、この活躍も納得できます。

そんな山本裕典さんですが、リブマックスのCM「リゾート篇」では見事な肉体美を披露しています。

南の島の青く澄み渡った空の下、加藤雛さんと2人リラックスする姿はどこか優雅な雰囲気を感じさせます。

山本裕典さんがCMで魅せる姿はまさに男前です!

スポンサーリンク

リブマックスのCMソングは伝説の名曲

リブマックスのCMソング、40代より上の方であればすぐにピンとくるのではないでしょうか。

そうです!リブマックスのCMソングを歌っているのは氷室京介さんなのです。

リブマックスのCM「リゾート篇」で流れる曲は「LOVER’S DAY」。

「LOVER’S DAY」は1990に発売された「JEALOUSYを眠らせて」の2曲目に収録された名曲なのですが、リブマックスのCMで使用されているのはピアノをメインに演奏された”20th Anniversary Special Arrange Version”になります。

落ち着いた雰囲気で奏でられる伴奏と、氷室京介さんのやさしい歌声は、加藤雛さんと山本裕典さんがリゾート地で過ごすシーンをさらに優雅に豪華に演出します。

氷室京介さんの「LOVER’S DAY」はリブマックスのCM「リゾート篇」にピッタリですよね。

 

ちなみにリブマックスのCM1作目の「ホテル篇」で使用された楽曲は「BANG THE BEAT」でした。

1作目のCMでも氷室京介さんの「BANG THE BEAT」は素晴らしく、山本裕典さん演じるランドスケープデザイナーの役にピッタリとはまりCM上で見事な融合を魅せていました。

リブマックスに使用される氷室京介さんの曲のチョイスはセンス良すぎます。

スポンサーリンク

リブマックスCM「リゾート篇」の場所はどこ?

加藤雛さんと山本裕典さんの優雅なひと時を演出する南の島

場所は一体どこなのでしょうか?

これだけCMで2人が南の島のリゾート地で優雅なひと時を過ごしていると気になりますよね。

実は、この素敵なリゾート地の場所は沖縄なのです!

しかも撮影に使われたホテルは「リブマックス アムス・カンナリゾートヴィラ」と呼ばれるリブマックスのリゾートホテル。

CMで放送されているように、ホテル内には9:00~22:00まで使用できるプールが設置されていて、プールからは伊計島を眺めることができるオーシャンビュープールとなっています。

さらにプールサイドにはバーカウンターやジャグジーなどがあり、本当に優雅なひと時を過ごすことができます。

これだけ豪華な空間であれば宿泊料金がバリ高ではないかと思われるかもしれませんが、なんとプールサイドでBBQができる特別プランでも大人一人12,000円ほどで宿泊できます。

この金額であれば彼女彼氏と連泊することも十分で可能ですし、家族で過ごすにもよさそうですよね。

リブマックスのCM「リゾート篇」は沖縄の「リブマックス アムス・カンナリゾートヴィラ」で撮影の撮影ですので、気になりましたら一度実際のホテルに宿泊してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

今回はリブマックスのCM「リゾート篇」に出演している加藤雛さんに注目して見てきました。

加藤雛さんはデビューが2016年とこれから活躍が期待される方で、モデルとして活躍しています。

ドラマや映画での活躍はまだありませんが、CMで魅せる彼女の演技力はなかなかのものがありますので、これから先が楽しみです。

またリブマックスのCMでは芸能活動を休止していた山本裕典さんも復帰後初のCM出演となり話題になっています。

CMで披露した山本裕典さんの肉体美はさすがでしたね。

さらにCMで使用されている氷室京介さんの「LOVER’S DAY」もいい雰囲気を感じます。

 

加藤雛さんと山本裕典さんが氷室京介さんの「LOVER’S DAY」に乗せて送るリブマックスのCMは心地よく優雅で、沖縄のリゾート地にぴったりのCMでしたね。

スポンサーリンク