トップ声優の一人として活躍する水樹奈々さんですが、長いキャリアがありながらも声優としては下手との声が上がっています。

水樹奈々さんといえば歌手としての活動もスゴく、毎年全国ライブを開催して大いに盛り上がっていますよね。

歌がとても上手くて声優としてキャリアが長いので、当然声優としてもトップクラスではないかと普通は思います。

様々なシーンで活躍していて、多くのファンがいる水樹奈々さんですが、本当に声優としては下手なのでしょうか。

そこで今回は、水樹奈々さんが本当に声優として下手なのかスキまっくす見ていきます。水樹奈々さんといえばのキャラは最高のはずなのですが・・・。

スポンサーリンク

水樹奈々は声優のキャリアが長いのに下手?その理由とは

声優としてキャリアが長いにもかかわらず下手と言われる水樹奈々さん。

一体なぜ、下手と言われるのでしょうか?

声優として下手であればここまでの活躍ができないと思いますが・・・。

参考記事⇒水樹奈々の年収がヤバい!声優のギャラをはるかに超える額とは?

まずは水樹奈々さんが声優として下手と言われる意見を見ていきましょう。

水樹奈々さんが声優として下手と言われる理由で多く上がっているのが、

「演技の幅がない、狭い」

「水樹奈々といえばがない」

「棒読み」

などの意見が挙がてっていますが、本当にそうでしょうか?

一つ一つ検証していきたいと思います。

検証!水樹奈々は演技の幅がない・狭い

演技の幅がない・狭いというのは、どのキャラを演じても声が変わらず同じに聞こえてしまう事が主な原因となりますよね。

声が変わらないというのはキャラが立っていて利点でもありますが、様々な役を演じる際に問題になってしまいます。

アツく燃えるようなキャラと、冷静沈着でクールなキャラが同じような声では違和感がありますよね。

そのため、演技の幅がないといわれる声優は同じようなキャラばかりを演じる事が多い傾向にあります。

では、水樹奈々さんに関してはどうなのでしょうか。

今まで演じてきたキャラを見ると、実に多くの表情を見せるキャラを演じています。

弱々しく女性らしいバジリスクの朧、少しおっとりしていて人見知りでも正義を愛するハートキャッチプリキュアの花咲つぼみ、主人公を陰から見守り最後はヒロインの座を見事に勝ち取るNARUTOの日向ヒナタ、親友のために決して負けない剣となる戦姫絶唱シンフォギアの風鳴翼など、実に多様なキャラを演じています。

個人的に花咲つぼみと風鳴翼を同一人物が演じているとすぐには感じませんでしたよ。

声の質感、声の抑揚、声の高低、どれを取っても役の幅がない・狭いとは感じませんよね。

検証!水樹奈々といえばのキャラがいない?

多くの声優さんにはその人が演じる事でキャラが成り立つ、その人ならではのキャラがいると思います。

例えば、野沢雅子さんであればドラゴンボールの孫悟空、古谷徹さんといえばガンダムのアムロ・レイ、高山みなみさんといえば名探偵コナンのコナンといった具合に、声優ならではのキャラがいます。

やはり演技が下手では長年愛されるキャラが誕生することはありません。演技が上手いことで声優としてのキャラが出てくるのではないでしょうか。

水樹奈々さんですが、これまで演じたキャラで水樹奈々さんならではのキャラはいるのでしょうか。

実は水樹奈々といえばのキャラはファンの間でも結構分かれていて、これというのがなかなか決まっていないのが現状ですが・・

その中でも話題にいつも上がるのが「魔法少女リリカルなのは」のフェイト・テスタロッサです。

水樹奈々さんが演じるフェイト・テスタロッサは優しく強く美しい、水樹奈々さんのすべてが詰まったキャラといってもいいかもしれません。

さらに、魔法少女リリカルなのはでは主題歌や挿入歌を水樹奈々さんが歌っていて、その曲の素晴らしさも話題になっていました。

迫真の演技に素晴らしい楽曲は確かに水樹奈々さんのキャラではないでしょうか。

個人的にはNARUTOの日向ヒナタが水樹奈々さんの魅力が詰まっていると感じますが、皆さんはいかがでしょうか。

少なくとも、水樹奈々さんといえばのキャラは誰しも一つは思い浮かべることができるのではないでしょうか。

検証!水樹奈々は棒読み?

・・・水樹奈々さんが演じたキャラを棒読みと感じますか。

個人的にはキャラにあった声で感情をきちんと表現していると感じますので、棒読みとは思えません。

バジリスクの朧を演じた時に表現した、悲しくも切ないセリフの数々は今でも感動的です。

「共に風に吹かれし時・・・遠い昔一つの魂だったのではないかと・・・」

このセリフを聞いて棒読みとは全く感じません。涙がこぼれます。

検証の結果、水樹奈々はうま・・

水樹奈々さんが声優においては下手という事について、細かく見てきましたが、個人的には下手ではないと感じます。

確かに、水樹奈々さんをも超えるレジェンド級の声優さんはいます(個人的にですが、林原めぐみさんのセリフを聞くと鳥肌が立つことがあります。最近ではからくりサーカスの母親になったアンジェリーナがヤバかったです)。

しかしながら、そこまでのレベルに達していなくとも水樹奈々さんはかなり上手いほうではないでしょうか。

おしとやかな役から剣を持って戦う強気な役など、きちんとキャラに合わせた表現を見せてくれていますし、キャラによっては水樹奈々さんと分からないキャラもいますよね。

つまり、水樹奈々さんは声優としても上手いといえるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

水樹奈々が演じる最高のキャラ!本当の実力はこれを見ればわかる!

それでは個人的におススメしたい水樹奈々さんが演じるキャラをご紹介します。

水樹奈々さんファンであれば当然知っていると思いますが、水樹奈々さんを好きになってこのサイトを訪れた方は是非チェックして欲しいキャラ達ですので、ぜひ参考にしてみてください。

・NARUTO/日向ヒナタ

この記事でも取り上げている、水樹奈々さんといえばのキャラの一人。

NARUTOは少年ジャンプで連載していた作品で、アニメは何と14年もの間にわたって放送された人気作です。

水樹奈々さんは日向ヒナタを演じていました。

NARUTOは壮大なストーリーで、ヒナタはヒロインというわけでもなく、物語でもそこまでメインで活躍するわけではないのですが、主人公を強敵からかばう姿や絶対にぶれない想いは水樹奈々さんのようにかわいいのです。

ヒロインの座を最後に勝ち取るヒナタの一途な想いは、水樹奈々さんでないと演じる事は出来なかったと思います。

・PERSONA5 the Animaition/高巻杏

水樹奈々さんが演じて、ちょっとワクワクしたのがPERSONA5で演じた高巻杏。

PERSONA5は高校生が主人公となり、水樹奈々さん演じる高巻杏も当然高校生です。

物語は主人公たちが怪盗となって悪い奴の心を盗んでいくので改心させていくというストーリーで、それぞれのキャラに特有のペルソナが出現して悪と戦っていきます。

水樹奈々さん演じる高巻杏は鞭を扱うペルソナで、剣を持ったキャラを演じたらだれにも負けない水樹奈々さんの声が見事にマッチ!(剣ではなく鞭でしたが・・・)

鞭を持ちスタイルの良い高巻杏に水樹奈々さんがピッタリなのです。

物語も人の心をテーマにしていて興味深いストーリーですので、興味のある方は是非チェックしてみて下さい。

・どろろ/みお

アニメどろろの5話と6話で登場した悲劇のヒロインみお。

ご紹介しているように、水樹奈々さん演じるみおはこの時だけの登場でしたが、その生い立ちや置かれている状況、生きていく上での過酷な仕事など、最後の結末と合わせネット上で話題になったキャラです。

参考記事⇒アニメ「どろろ」で水樹奈々が演じたみおがヤバい?悲しいストーリーの結末とは?

特にみおが作中で歌う「赤い花白い花」は物語を一層悲しくして、皆の涙を誘いました。

水樹奈々さんの歌う「赤い花白い花」是非聞いて見てください。

この音とまれ/久遠衣咲

本当にちょっとしか出ていませんが、個人的にうれしかったのでご紹介します。

参考記事⇒水樹奈々も参加!アニメ「この音とまれ!」は箏がテーマで青春?

アニメ「この音とまれ」は箏をテーマした、アオハルかよ!な作品です。

箏になじみの無い方でも箏をしるいいきっかけになりますし、何より箏の魅力をとても知ることができる作品です。

水樹奈々さんは主人公の一人久遠愛のおばさんである久遠衣咲役で登場。きちんと出たのは第8話のこと。

おばさん役ということで少し身構えてしまいましたが、なかなかに水樹奈々さん演じる久遠衣咲は魅力的。

しかも主人公を励ます姿は、まんま水樹奈々さんに見えてしまう雰囲気があります!

出ている時間は少ないものの、個人的に感動した作品です。

 

水樹奈々さんが出演している最高の作品はもっとたくさんあります!

人によってはこれが一番という作品はあると思いますが、今回は以上をご紹介しました。

本当に水樹奈々さん演じるキャラはとても魅力的で甲乙つけがたいですよね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は水樹奈々さんは声優下手と言う噂について見てきました。

様々な角度から検証した結果ですが、下手ではなくむしろ上手い方ではないかと結論付けます。

何より声優のトップをつき進み、これまで多くのキャラを演じてきていますので、実力と実績は申し分ありませんよね。

中にはそれでも水樹奈々さんを声優としては下手と評価する方もいらっしゃいます。正直声質や表現の仕方など人によっては受けつけないのかもしれません。ここら辺になってくると好みの問題も出てきますよね。

それでも水樹奈々さんは声優として十分な上手さがあると思います。

これからも水樹奈々さんが声優として歌手として輝き続けていけるように応援していきましょう!

 

スポンサーリンク