女性ファンに圧倒的な支持を得る超イケメン吉沢亮さんですが、多くの場で活躍していてドラマに映画にと大活躍しています。

そんな吉沢亮さんですが、剣道の腕も一流という事をご存知ですか?

イケメンで剣道が強いとなると、ほとんどの男子に勝ち目がないような期もしますが・・・。

噂では大会で大活躍するほどの腕前で、体育会TVでその雄姿を見せたとのことです。

その姿が気になりますよね。

そこで今回は吉沢亮さんの剣道の腕前についてスキまっくす見ていきます!果たしてその実力はどうなのでしょうか?

スポンサーリンク

吉沢亮が剣道の関東大会で優秀選手に!どこの道場で鍛錬をしていた?


剣道がかなり強いと評判の吉沢亮さんですが、それもそのはず吉沢亮さん小学校1年生のころから剣道を始め、中学3年生まで続けていたそうです。

その期間なんと9年!

その経験が実ったのか、吉沢亮さんは剣道の関東大会で優秀選手に選ばれるほどの活躍をしていたのです!

吉沢亮さんは自身の出身地、東京都昭島市にある敬天館道場で鍛錬をしていたとの情報があります。日々道場で鍛錬を重ねていたと思います。

剣道の関東大会といえばレベルの高い道場が多くあり、簡単には優秀選手に選ばれることはありません。毎日練習を積み重ね、頑張った結果、優秀選手という大きな結果を得ることができたのでしょう。

関東大会での優秀選手首受賞を受賞するなど、吉沢亮さんが剣道にかなり力を入れて頑張っていたのですね・・・。と、実は吉沢亮さん自身は剣道をそこまで好きではなく、言われるがままに続けていたという情報があります。

その理由というのが、「剣道を休むと母親に怒られるから」だそうで、練習に行くこともつらかったとの事です。

しかしながら、母親に怒られるという理由で9年間も剣道を続け、その結果関東大会優秀選手に選ばれる活躍をしています。もしかしたら、吉沢亮さんの母親は剣道で活躍できることを予想できていて、剣道を休ませず続けさせていたのではないでしょうか。

しかも俳優として活躍している現在は映画「銀魂」、「キングダム」で華麗な剣捌きを披露しています。

この経験が今の活躍につながっていると思えば、吉沢亮さんの母親が剣道を進めたことは運命だったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

吉沢亮は剣道が強い理由は二段だから?

イケメンで剣道が強い吉沢亮さんですが、剣道の腕前をもっと知りたくはありませんか。

剣道などの競技では段位というものがあって、その位で強さが分かるようになります。

剣道の段位ですが、

段位資格基準審査条件
一級小学6年生以上
初段剣道の基本を習得一級所持、満13歳以上
二段剣道の基本を習得初段取得後1年以上
三段剣道の基本を習得二段取得後2年以上
四段基本と応用ができ、
技術がある
三段取得後3年以上
五段基本と応用ができ、
技術がある
四段取得後4年以上
六段剣道に精通し、
技術のあるもの
五段取得後5年以上
七段剣道に深く精通し、
秀逸な技術のあるもの
六段取得後6年以上
八段剣道の奥義に通じ、
技術が円熟している
七段取得後10年以上、
46歳以上

このように段位によって難易度が変わり、上位の段に上がるにつれて難しくなっていきます。つまり、上位の段位を獲得しているという事は強いという事になります。

では、吉沢亮さんの剣道の段位ですが、どれくらいの段位でしょうか。

吉沢亮さんの段位ですが二段を取得しています。

・・・ちょっと物足りないと思うかもしれませんが、二段という段位はしっかり剣道に励み、技術が向上して初めて取得できる段位なのです。表を確認していただければわかると思いますが、二段を取得するには剣道の基礎をしっかり取得し、一級を所持して13歳以上であることが条件です。

この条件に照らし合わせれば、吉沢亮さんはしっかりと剣道を学び、鍛錬に汗を流したという事になります。9年の間も剣道に勤しんだ吉沢亮さんが弱いわけがありませんよね。

吉沢亮さんが剣道が強い理由は剣道二段というだけではなく、9年の努力こそが強さの理由ではないでしょうか。

スポンサーリンク

吉沢亮が魅せる!動画「炎の体育会TV」での雄姿とは?


実は吉沢亮さんは人気テレビ番組「炎の体育会TV」で剣道の腕前を披露しているのです!

吉沢亮さんが「炎の体育会TV」へ出演したのは2012年18歳の時です。多くの動画があり、気になっている方も多くいらっしゃると思います。

「炎の体育会TV」で吉沢亮さんが対戦したのは、高校日本一の実績ある守谷高校2年生の吉村遥さん。実力には申し分ありません。

動画を見ると、どの試合も白熱し両者とも素晴らしい試合を見せます。

当時現役高校生で日本一の実績のある守谷高校の吉村遥さんとの一戦は見ごたえがありますよね!互いに激しい打ち合いを繰り広げ、どちらが勝つか緊張感が高まる中互いに仕掛ける剣先、吉沢亮さんの華麗な胴と吉村遥さんの鋭い面が同時に放たれます!

勝負は一瞬、白い旗が3本上がり見事吉沢亮さんの勝利!

いくら相手が女性で力に差があったとしても、吉沢亮さんは剣道から3年はなれブランクのある中での勝利、身長差もなくハンデのあった試合ではありませんよね。しかも相手の吉村遥さんは現在実業団で活躍中、当時の強さは間違いがありません。

その後も「炎の体育会TV」へ出演し多くの強豪と対戦しています。神奈川県実業団剣道大会で優勝経験のある大塚家具所属の眞武祐里さん、欧州選手権2位で当時フランス代表を務めていたイネス・ロイディさんなどと対戦し見事勝利を収めています。

体育会TVでの吉沢亮さんの剣道の実力は本物でしたね!

スポンサーリンク

吉沢亮が健江道の腕をさらに魅せる!映画「銀魂」での活躍とは?

人気番組「炎の体育会TV」で魅せた吉沢亮さんの剣道の腕前は、剣道二段という事もあり素晴らしい活躍を見せてくれました。

これだけ剣道が強ければ実際の俳優業でも活かせると思いますよね。

そうです!あります!吉沢亮さんの剣道を活かした映画が!

その映画とは人気漫画が原作となっている映画「銀魂」なのです!

映画「銀魂」の主演は小栗旬さんが演じ、菅田将暉さんや橋本環奈さんなど多くの実力ある俳優が出演している話題作です。監督は福田雄一さん、もちろん福田監督作品に欠かせない佐藤二朗さんやムロツヨシさんなども出演しています。

参考記事⇒吉沢亮が映画「銀魂」で原作そっくりな役に!

映画「銀魂」で吉沢亮さんが演じたのは真選組(新選組ではありません)一番隊隊長・沖田総悟という役。沖田総悟は剣術の腕は確かでイケメンなのですが、性格はドSという癖のある人物。その映画「銀魂」で魅せたのが剣道の経験を生かした剣捌きなのです!

特に吉沢亮さんのカッコいい剣術のアクションシーンを見ることができるのが映画「銀魂2」で描かれる真選組動乱編。

真選組動乱編では沖田総悟らが所属する真選組で内紛が起こることで真選組がバラバラとなってしまい、その隙をつかれ江戸に危険が迫ってくるという緊迫した内容です。

物語では真選組局長である近藤勲がピンチとなり絶体絶命の危機になるのですが、そこに現れるのが沖田総悟ら近藤を敬愛する真選組の局員達。沖田総悟は敬愛する近藤勲の危機に怒りとも狂気ともいえる見事な剣捌きを魅せます。


映画「銀魂2」で描かれるこのエピソードは原作ファンからも熱い支持を集める内容で、吉沢亮さん演じる沖田総悟は大活躍をします。剣道で磨かれた剣捌きを一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?

↓映画「銀魂2」を無料期間で楽しむならmusic.jpがおススメ!↓

music.jpでは映画「銀魂」はもちろんアニメ銀魂から原作マンガのラインナップも充実!何よりmusic.jpにはお得な無料お試し期間があるので、無料ポイントで映画「銀魂」を見ることもできます!

さらにTVコースを継続することで毎月貰えるポイントが増量され、吉沢亮さんが出演している他の作品「仮面ライダーフォーゼ」「あのコの、トリコ」「リバース・エッジ」など吉沢亮さんが出演している作品をmusic.jpでお得に見ることができます!

吉沢亮さんの活躍をお得に見たいのであればmusic.jpをチェックしてみてください!

 

吉沢亮さんの剣道の実力を映画「銀魂2」でもう一度見てみてはいかがでしょうか。原作にそっくりな沖田総悟を見ることができますよ(*’ω’*)

スポンサーリンク

まとめ

吉沢亮さんの剣道の実力は本物でした!

小学校のころから9年も続けていた剣道の実力は確かで、関東大会で優秀選手に選ばれるほどの活躍。しかもその腕は衰えることはなく、俳優として活動するようになって出演した人気番組「炎の体育会TV」では、現役の選手との試合で見事な勝利を収めるほど。剣道を辞めてから3年のブランクがありながらの勝利は剣道のセンスを感じます。

そして、大きく話題となったのが映画「銀魂」での沖田総悟役です。

沖田総悟は剣の腕は一流でしかもイケメン、まさに吉沢亮さんそのものです!

実際に映画「銀魂」が公開されると、吉沢亮さん演じる沖田総悟のクオリティは高く、原作ファンから吉沢亮さんのファンまで多くの方が感動したのではないでしょうか。素晴らしい活躍でしたね(*’ω’*)

吉沢亮さん、これからの俳優業でも剣道の腕を活かせると思いますので、これからのさらなる活躍を応援していきましょう!

スポンサーリンク